未分類

産後抜け毛でお悩みの方へおすすめのヘアスタイル!

投稿日:

産後抜け毛の場合、一時的なものが多くなっています。一般的には、半年から1年程で自然回復すると言われている事から、その期間さえ我慢すれば大丈夫と言う事になってきます。

その為、その期間中、どうしても、産後抜け毛が気になる場合は、ヘアスタイルでのカバーがおすすめになってきます。

ロングヘアの場合、アレンジヘアがおすすめ

ロングヘアの場合、そのままの状態にするのではなく、アレンジヘアがおすすめになります。

例えば、ハーフアップした髪をくるりんぱするだけでも髪にボリューム感を出す事ができ、気になる薄毛部分を隠す事が可能になります。その他、お団子頭にする事で、目線をお団子に集中させる事ができ、薄毛部分をカバーする効果を期待する事もできます。

ロングヘアの場合は、簡単にゴムでひとまとめにしてしまう事が多いかと思います。

しかし、その場合、薄毛が強調されてしまう事も十分に考えらえます。その為、できるだけ、ひとつに結んでしまうだけのような事は避ける事をおすすめします。

ショートヘアも意外とおすすめ

産後のお母さんと言うものは、本当に忙しい日々を過ごす事になります。

その為、自分の髪に時間をかける事が難しいと言う人も多いかと思います。そんな人には、ショートヘアがおすすめです。ショートヘアの場合、髪を乾かす際も時間がかかりません。また、産後抜け毛で抜け落ちた髪も短い髪と言う事で気にすることなく過ごす事も可能になります。

その上で、ショートヘアの場合、薄毛をカバーする事も十分に可能なのです。気になる部分にボリューム感を持たせたカットを行う事で薄毛をカバーする事ができます。

アレンジが難しいように思えるショートヘアですが、実際、ワックスなどを使えば、様々なアレンジを行う事ができ、髪全体にボリューム感を出す事も可能になります。

前髪のカバーの仕方

産後抜け毛の中でも、悩みが多いと言われている前髪の抜け毛。前髪と言う事で、対処の仕方がないように思えますが、そんな事はなくアレンジするだけでも、薄毛を目立たなくさせる事が可能になっています。

中でも、前髪を流す事がおすすめで、前髪を多めに作り、それを斜めに流す事で、自然な仕上がりでの前髪を維持する事が可能になります。

前髪の産後抜け毛で悩んでいる人の場合、前髪を作らないといった選択を取る人もいるようですが、それがかえって薄毛を強調させる場合も少なくありません。その為、出来れば、前髪を作ったうえで薄毛カバーを行う事をおすすめします。

ヘアアクセに利用がおすすめ

産後抜け毛をカバーする上でおすすめのヘアアクセは、ヘアバンドやカチューシャになります。アップした髪にヘアバンドやカチューシャを付ける事で、薄毛が気になる場所そのものを隠す効果を期待できるようになります。

産後抜け毛の中でも、頭のトップの薄毛に悩む人が多く、特に分け目などが気になる場合は、このようなヘアバンドやカチューシャで隠すと言った方法は最適です。

-未分類

Copyright© 産後の「びまん性脱毛症」対策!知らないとヤバい抜け毛の話 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.